ストリング講習会

9月 25, 2011 By: rainbow-staff Category: コーチの記事, 一般(成人)

dsc_27611テクニファイバー オフィシャルストリンガー 小林 大輔氏がわざわざレインボーまで
足を運んで頂、ストリング講習会を開いて下さいました。
小林氏はフレンチオープンや大きい大会でプロのストリングを張られている方で、
有名なナダル・マレー・ヴィーナス・・・その他トッププレイヤーの張りをしている方です。

dsc_2752いつもとは違う張り方や考え方、小林氏の張りに関心しながら聞いていました。
いろんな質問も飛び、ガット張りをしながらきっちりお答えしてくださいました。

dsc_2755
上の写真は吉田コーチがガットをニッパーで持ってテンション55ポンドの引っ張りを絶えているとこをなのですが、
パワーがなさすぎて全然、実験になっていませんでした・・・dsc_2757
逆に河上コーチはきっちり絶えてくれましたね♪
さすが本物の細マッチョと偽細マッチョの差は出ました!!

やはり各メーカーによって貼り方や考え方が微妙に違うので
聞いていてすごく面白かったし、イイ勉強になりました。
また、このような機会があれば是非受けてみたいと思います。
この講習会を受けたことによってガット張りの楽しさや重要さ、
ラケットを預けていただいた皆様のことを考えてガット選びやテンションを
決めないといけないことが一段と分かりました。

レインボーに来て頂いている皆様へ
テンションが落ちた状態でテニスをしているとテニス肘やケガの原因になりますので、
出来れば2ヶ月に一回、もしくは3ヶ月に一回のガットの張替をよろしくお願いします。
もちろん、ガットやテンションのコトは全然分からない方に関しては私たちレインボースタッフがきっちり
お答えいたしますので担当コーチに一度質問してみて下さい。      
                                         レインボースタッフ一同より

↓ぜひコメントをお寄せ下さい

*